ボタン画像メール

ARTIST DATA   Back to artist data

鹿島寛

CASCIMA

2008年の個展より

1980年代にイタリアに渡りヨーロッパの明るい陽光や風景の色彩に触発されて以来、「光」を題材にして制作してきました。
発表ごとに和紙、キャンバス、洋紙を使いながらそこに現れる光の要素、赤、青、黄という原色の様々な姿を表現しつづけてきました。
鹿島の作品はまるで背後から光が当たっているように見える、あるいはそれ自体から発光しているように見えるのが特徴です。
反復する形と静かな色彩が心を落ち着かせるタイプで, 現代的な内装デザインにも融合する作品です。

略歴

1955 東京都生まれ
1981 創形美術学校造形科卒業
1985~'91 渡伊
1990 ミラノ・ブレラ アカデミー絵画科(ACCADEMIA BELLE ARTI DI BRERA)卒業
現在 STUDIO CASCIMA 代表   創形美術学校 ファインアート科 講師

制作歴
1981 “2×2人展”―G・アート・ギャラリー
1983 “レスポアール展”(個展)―銀座スルガ台画廊
1984 “新鋭16のシリーズ”―アテネ・アネックスギャラリー
  “鹿島寛展”(個展)―G・アート・ギャラリー
  “美術展”―新宿住友ビル
1986 “NUOVE GENERAZIONI,MOSTRA NELLA AULA 39”                         ―BRERA,MILANO
  “39,NUOVE GENERAZIONI A BRERA”                   ―GALLERIA PERO、MILANO
  “CASA VOGUE ”の依頼によるオブジェSを制作―MILANO
1987 “NUOVE GENARAZIONI,MOSTRA NELLA AULA 46,

           CON MARCO BAGNOLI”―BRERA,MILANO
  “CANALE 5”の依頼による壁画制作―ROMA
1988 “JAPANESE ARTISTS”―GALLERY INTERNATIONAL 57,NEW YORK
  “FIERA D'ARTE 1988-EUROPA DEL SUD”

                   ―VILLE DE NIMUS,FRANCE
  “FELCE”PIETRO SILVESTROとの2人展

                   ―VILLA GUSSI,VIMERCATE
  “NUOVE GENARAZIONI,MOSTRA NELLA AULA 46”

                        ―BRERA,MILANO
  “現代絵画コンクール”カリプロ賞受賞―CANEGRATE
  “プライベート室内プール壁画制作”―CARIMATE BRIANZOLO
1989 “DAL LEGNO AL SEGNO”(版画展)―SPAZIO BAJ DI PALAZZO

                       DUGNANI,MILANO
  “NUOVE TENDENNZE A BRERA”―SALA NAPOLEONICA DI BRERA,MILANO
1992 “LES PEINTRES INCONUS I”―安田火災ライフプラザ池袋
  “国際交流展”(ミラノ国立ブレラ美術学院-創形美術学校)                     ―ストライプハウス・六本木
1993 “LUMINOSITA-光の間に”(個展)―ギャラリーぐ・ば・く
   “LES PEINTRES INCONUS III”―安田火災ライフプラザ池袋
1994 “美術展”―武蔵野市民文化会館ギャラリー

   “NATURA展”―ART VILLAGE-NISHIAGANO
1995 “12+∞展 ”―O美術館
1996 “LES PEINTRES INCONUS ”―土屋建設ギャラリー
  “13+∞展 ”―O美術館
1997 “はだかのおおさま ”(写真家)森住卓とのコラボレーション                      ―入間市産業文化センター

   “国際交流展 ”(ミラノ国立ブレラ美術学院-創形美術学校)                          ―麻布美術工芸館
1998 “Espresso ”(株)カッシーマ・ビジネス・タンク主催―アジア会館
   “15+∞展 ”―O美術館