ボタン画像メール

ARTIST DATA   Back to ARTIST DATA top

片岡渡


一見のアクリルなどの抽象画のように見えながら、岩絵具の素材独特の空気を生み出して白い余白の多い画面が、明るい朱色や若草色の色面 との調和で心地よくさせる日本画です。作家は「私の作品は主に住宅の室内空間をモチーフにしています。実在する空間ではなく架空の物件のような感覚で制作 しています。」と述べています

<略歴>

1973 京都生まれ
1998 武蔵野美術大学日本画学科卒業
2000 同大学院日本画コース修了

《個展》

1990 ギャラリーJ2(上野)
2000 exhibit LIVE(銀座)
2003 ギャラリー覚(銀座)
2004 multiple choice(名古屋)
     レ・トロワ・アヌー(福生)
2005 exhibitLIVE (銀座)
     Gallery unseal(東日本橋)
2006 ギャラリー舫(銀座)
2009 ギャラリー舫(銀座)

《グル−プ展》

1997 臥龍桜日本画大賞展
1999 財団法人佐藤国際文化育英財団学生美術展(佐藤美術館)
2000 表現の磁場(武蔵野美術大学資料図書館展示室)
2003 百年の賞楽?玉(exhibit LIVE/銀座)
2004 風が歩く時multiple choice(名古屋)
     RTWORK-SAKURA(河口湖)
     光の形式/明るい星座(明星大学図書館展示室)
2005 “fantastic” (exihibitLIVE/銀座)