ボタン画像メール

オススメの展示会

三田村和男展

s Shonandai MY Galleryでは初の個展です。
  「色彩のシンフォニー」
巨匠・三田村和男の作品は色彩の饗宴です。
マスキングをしながら色面を一つ一つ描いていくため、
色面各々が重なることなく独立しています。そのため発色が非常に鮮やかです。
また、一見原色に見える色彩も三田村さんが各種の色を混ぜ合わせて創り出したもので
隣り合う色彩が互いを引き立てるよう考え抜かれています。
その色彩を駆使した構成も絶妙です。リズミックに粋に色たちが息づいているのです。

20数点の展示予定です。 是非ご高覧下さい。



会期
2016年11月23日(水)~11月30日(水) 会期中無休
12:00~19:00 最終日17時まで
Reception : 2016年11月23日(水) 17時~ 


三田村和男展

三田村和男展


Shonandai MY Gallery
東京都港区六本木7-6-5 六本木栄ビル3F
TEL 03-3403-0103
» Google Map





MY Prints 2016 - 木版画 - 
志賀直美 田嶋健 中島奈津子


Shonandai MY Gallery初めての企画です。
「版表現」というものにスポットを当て、
各々独自の感性と手法を駆使した様々な表現をお楽しみいただきます。
第一回目の本展は木版を使って独自の表現をされている3人の方の展示です。
ぜひご高覧下さい。

志賀直美
「景色の記憶から輪郭が取れたような、
かたちともつかない感覚の質感を絵にしたいと思っていて、
ここに近づく手段として写し取ることやコラージュする事、
いろいろな距離感が混ざり合ったようなところに私の絵があると思っています。」 
(志賀)

田嶋健
作家の身近にある行事、風習や動植物などを
木版ならではの木目の美しさを十分に生かしながらも多彩で力強く、
同時に大変ユーモラスに表現します。

中島奈津子
「季節の花が咲く。
空の色、風の湿度が変化していく。
夜空を見上げる。
物思いに耽る。
あたりまえの、ただそこにあるもの。
過去や、現在の私が大切に想うものをかたちにしています。」 (中島)


凹版木版をプレス機を使用して刷り上げた作品に
日本画の技法で着彩が施されます。



会期
2016年11月23日(水)~11月30日(水) 会期中無休
12:00~19:00 最終日17時まで
Reception : 2016年11月23日(水) 17時~ 


MY Prints 2016

MY Prints 2016


Shonandai MY Gallery
東京都港区六本木7-6-5 六本木栄ビル3F
TEL 03-3403-0103
» Google Map